日本二百名山

中房温泉から燕岳・日帰り

燕岳

こんにちは。今回は燕岳の山行です。

前回は雪山燕岳のお話だったので、今回は夏の燕岳のお話を。

そして燕岳と言ったら、なんと言ってもイルカ岩

さらに夏ならではと言うことで合戦小屋のスイカとかもいいですね!

山のカテゴリ

北アルプス

 

主な山の基本情報

燕岳(つばくろだけ)

標高2763mの新日本百名山日本二百名山信州百名山に選ばれている山。山頂にはイルカやメガネが待っています。

今回のコースと地図

中房温泉(標高1450m)から合戦小屋燕山荘を経て燕岳(標高2763m)へ至るピストンコースです。

  • 技術度 :
  • 体力度 :

第1ベンチ、第2ベンチと、区切り、休憩場所が多い登りやすい山ですね。

  • 景観  :

イルカ岩メガネ岩槍ヶ岳大天井岳と、非日常の景色を満喫できます。

  • アクセス:
  • 混雑度 :

中房温泉に車を停めるなら、かなり早い時間に行かないとダメですね。しゃくなげの湯からバスにのって行くか、タクシーでアクセスするのが無難です。ほんとすっごい混んでます。

  • 標準コースタイム:8時間5分
  • 最小標高: 1450m
  • 最大標高: 2763m

 

登山記録

天気は晴れ。

今日は燕岳にイルカに会いに行ってきます。

しゃくなげの湯から乗合タクシーで走ること30分くらい。

まずは登山口のある、中房温泉に到着しました。

 

燕岳・中房温泉

 

中房温泉からは、樹林帯の中を第一、第二、第三ベンチと登ります。

そして中房温泉から登ること2時間。富士見ベンチに到着しました。

 

燕岳・富士見ベンチ

 

富士見ベンチからさらに道を登って行くと。

常念岳大天井岳の方が見えますね。

あの尾根そのまま左に行くと蝶ヶ岳とかありますね。

蝶ヶ岳・常念岳のお話

三股から蝶ヶ岳、常念岳・日帰り

 

燕岳・燕岳の途中から見える常念岳や大天井岳の尾根

 

そしてそのまま登り続けて。

合戦小屋に到着です!

 

燕岳・合戦小屋

 

今日の目的の1つである、合戦小屋のスイカはこちら。

 

燕岳・合戦小屋のスイカ

 

おいしくスイカをいただきましょう!

ちなみにわたくし、スイカに塩はかけません。

塩をかけると甘いって言いますけど、塩はやっぱりしょっぱいですよ!

 

燕岳・合戦小屋のスイカ、いただきます!

 

合戦小屋、人が続々増えてきたので、次の燕山荘へと向かいましょう。

 

燕岳・合戦小屋2

 

北アルプス三大急登の1つである、合戦尾根を登ります。

でもね、今日は日帰り装備。サクサク登って行けました。

写真は途中で見えた表尾根の山々と槍ヶ岳

 

燕岳・合戦尾根から望む表尾根の山々と槍ヶ岳

 

燕山荘を発見です!

 

燕岳・合戦尾根から燕山荘を望む

 

合戦尾根は続きます。

雪がないときは、そうでした、こんな道でした。

 

燕岳・合戦尾根

 

合戦ノ頭に到着です。

ここからは燕山荘、よく見えますね。

 

燕岳・合戦ノ頭

 

合戦ノ頭から、燕山荘へと向かう途中の、燕岳を横からパシャり。

特徴のある岩が、たくさんあるのが遠目からでもわかります。

 

燕岳・合戦ノ頭から燕山荘へと向かう途中からの燕岳

 

燕山荘まであと少し!

 

燕岳・燕山荘まであと少し

 

燕山荘に到着です!

なんともステキな佇まい。

 

燕岳・燕山荘

 

燕山荘から見える北アルプス、裏銀座の山々はこちらです。

 

燕岳・燕山荘から見える北アルプス

 

燕山荘から、常念岳大天井岳に向かう道。

正面には槍ヶ岳、その右手には笠ヶ岳とか見えてます。

 

燕岳・常念岳、大天井岳に向かう道からの槍ヶ岳、笠ヶ岳

 

燕山荘、周辺の景色を満喫したら、本日のメインディッシュ。

燕岳に向かいましょう!

 

燕岳・燕山荘から燕岳へ

 

そうそうこれですイルカです!

今日はこれが見たかったのよ!

ちなみに。はじめて燕岳に来た時は、どの岩もイルカっぽく見えて困っちゃいました笑

 

燕岳・イルカ岩

 

イルカ岩もすごいのですが、他にも奇岩はたくさんあります。

写真は来た道振り返ったところ。

大きな岩がたくさんありますね。

 

燕岳・燕岳は奇岩がたくさん

 

ぼちぼち燕岳近づいてきました。

砂と岩の不思議な稜線。

 

燕岳・砂と岩の不思議な稜線

 

おお!こちらはメガネ岩になりますね!

けっこう大きな岩なんです。

 

燕岳・メガネ岩

 

そこからさらに歩いて行って。

燕岳山頂、到着しました!

 

燕岳・燕岳山頂

 

こちらは燕岳山頂からの景色です。

立山連峰剱岳など北アルプス北部の山々が、ずっと向こうに見えてます。

 

燕岳・燕岳からの立山連峰、剱岳

 

こちらは裏銀座の山々ですね。

左から、笠ヶ岳双六岳黒部五郎岳鷲羽岳

 

燕岳・裏銀座の山々(笠ヶ岳、双六岳、黒部五郎岳、鷲羽岳)

 

こちらは燕山荘へと戻る途中で見えた、表銀座の山々です。

左から、常念岳東天井岳中天井岳大天井岳前穂高岳も見えますね。

 

燕岳・表銀座の山々(常念岳、東天井岳、中天井岳、大天井岳、前穂高岳)

 

燕岳、稜線の写真をもう一度。

ほんと、幻想的な山ですね。

 

燕岳・幻想的な砂と岩の山

 

山頂景色を堪能し、その後は中房温泉まで下山しました。

イルカにスイカにメガネも見れて、大満足の山行でした!

何はともあれ、今日も一日、お疲れ様でした!

まとめ

今回は夏山の北アルプス燕岳の山行でした。

ほんと砂と奇岩の不思議な山頂。

クセになっちゃう山ですね。

勝手に採点

わたし勝手に今回の山行を採点しました!

  • 満足度 :

イルカにスイカとご満悦。いつか燕山荘に泊まってみたい!

 

燕岳・イルカ岩

 

以上、本日の山行記録でした。

ではまた!

ABOUT ME
kara
kara
karaです。山が好き!な週末だけの山登る人。日本百名山を中心に、いろんな山を楽しんでます。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

ブログランキングに参加しています。

ぽんこつブログではありますが、ポチっと応援お願いできればと!

こんな記事も読まれています