2020年山の総決算!登った山をまとめてみました!

こんにちは。

今回は2020年の総まとめ!と言うことで、今年も去年登った山を時系列にまとめてみました。

2020年は振り返ってみると、「コロナ禍で大変でしたね」の一言ですね~。

山に行くにも人の目が気になって、なかなか行きずらい世の中に。わたし個人はいたって健康だったのですが、そうは言ってもなかなか、ね。

と言うことで山行回数もめっきり減った2020年だったわけですが、数少ない山行の中でも個人的によかったのは伯耆大山と尾瀬!

伯耆大山は雪がすくない年だったようなのですが圧巻の景色!また是非ともリベンジしたいところです(遠いですが(苦笑))。

尾瀬はなにげに人生初尾瀬。尾瀬デビューとなったわけなのですが、いやまあなんとも。のっけからやられました。

尾瀬ヶ原からみた燧ヶ岳。至仏山から見た尾瀬ヶ原、そのさきにある燧ヶ岳。なにからなにまでもがすばらしく、ここもまた再訪したいリストに入っちゃいました。

なにはともあれ2020年、登った山を振り返ってみましょう~。

01月

2020年山始め!厳冬期の北八ヶ岳・天狗岳を登る・日帰り登山

満足度:

2020年山始めは、北八ヶ岳にある天狗岳でした。何度も登っている定番の山なのですが、雪山の季節はなかなか山頂が晴れに恵まれない。この日も黒百合ヒュッテ近くまでおりて初めて晴れの山頂を拝めました(笑)。

01月中旬 武尊山

2020mの頂へ・冬の武尊山、剣ヶ峰山を登る・日帰り登山

満足度:

2020年と言うことなので、標高2,020mの剣ヶ峰山のある武尊山を登ってきました。こういった年と標高をかけた登山ははじめてだったのですが、2021、2022と探すのが大変なので気が向いたら、ですかね(笑)。山自体は鉄板・安心の武尊山。やっぱりこの山、良い山でした。

広大な牧草地を歩く・あずまや温泉から雪の四阿山・日帰り登山

満足度:

四阿山は以前無雪期に登っていたのですが、今回は積雪期に登ってみました。場所はあずまや温泉から、のっけから広大な牧草地をあるくことになるのですが、これがなんともまあすばらしく。正直そこまで期待していなかったのですが、良い意味で期待を裏切られた良き山でした。

02月

厳冬期の乗鞍岳・位ヶ原山荘にて、絶品の鹿鍋を食す・1泊2日小屋泊登山

満足度:

雪山3,000m峰チャレンジと言うことで北アルプスは乗鞍岳に行ってきました。贅沢にも途中位ヶ原に宿泊ということで行ってきたのですが、結論は撤退。風が強すぎた&コースをキチンを見極められなかったということで、反省の多い山行となりました。あ、でも位ヶ原の鹿鍋はおしかったです!

日本で一番高いところにある雪だるま!?厳冬期3000m峰・乗鞍岳リベンジマッチ・日帰り登山

満足度:

こりもせず雪山3,000m峰、乗鞍岳リベンジと言うことで行ってきました。今回は日帰りの弾丸ハイク。暗いうちからスキー場のゲレンデを登り、そのまま登って登って山頂無事到着しました。位ヶ原付近からは、雪崩が多い場所なので要注意ではありますが、すばらしい景色が広がっていましたよ。

遥かなる山、伯耆大山・中国地方最高峰日帰り登山

満足度:

いつか行きたい行きたいと思っていた伯耆大山、ついに念願かなって行ってきました!だいぶ雪がすくない年だったようなのですが、それでも十分満足です。また遠いのですが、タイミング見計らって登りに行きたいですね~。

03月

蔵王山(熊野岳)・どこまでも続く氷の柱の向こうには・日帰り登山

満足度:

2020年雪山シーズン(前半戦)の中で1番よかったのはコチラ、蔵王山でした。スタートは山形県の蔵王ロープウェイから。まずは熊野岳を登りました。

白い鳥居と青い空と・雪の蔵王山(刈田岳)を登る・日帰り登山

満足度:

蔵王山・熊野岳に続いて登ったのは宮城県側の刈田岳。途中白いお釜を眺めながら、絶景の中を歩いた山行でした。次回は宮城県側から登ってみたいですね~。

【残雪期限定の山】日白山から白銀の仙ノ倉山、平標山を望む・日帰り登山

満足度:

残雪期限定の山、と言うことで、谷川連峰・平標山の近くにある、日白山に登ってきました。雪がだいぶ解けてきた後、というのはあったのですが、それでもすばらしい展望がそこにはありました。ここもまた雪がモリモリあるときに再訪したい場所ですね~。

06月

八ヶ岳に思いを馳せる・南八ヶ岳縦走・日帰り登山

満足度:

前回登山からだいぶ間があいた登山となりましたが、南八ヶ岳、赤岳から横岳、硫黄岳と縦走してきました。八ヶ岳に来るのは何回かあったのですが、ちゃんとしたカメラで夏山のヤツを撮るのははじめてで、あらためて写真って楽しい!(元の素材が良いからですね)と実感した山行となりました。

ひさびさ登山・奥秩父の名峰「金峰山」を登る・日帰り登山

満足度:

奥秩父の名峰、金峰山。久々に登るとバリエーション豊かな山でおもしろい。山頂の五丈石も「こんなに迫力あったなんて!」と再発見が多い山行でした。

【花の百名山】平標山から仙ノ倉山、梅雨の合間に日帰り登山

満足度:

平標山、仙ノ倉山のすばらしさを相方hirooneさんにも伝えたい!と言うことで再び谷川連峰の西端へとやってきました。が、天気はあいにくの曇り空。リベンジしなきゃね、hirooneさん。

08月

はじめての尾瀬、8月の尾瀬・鳩待峠から至仏山・日帰り登山

満足度:

はじめての尾瀬は、鳩待峠からの日帰り登山。乗り合いバスに乗っていく、ということろで敷居高く感じていましたが、ついてみればあっさり行けました。山あるあるかもですが、いくまではちょっと不安(自分の体力で行けるかしら、ちゃんと登山口つけるかしら等々)あるのですが、行ってみたらわりと行けた。みたいな。この尾瀬もそんな山で、なんでもっと早く行ってみなかったんだろう!と思うくらい、良き山でしたよ。

南八ヶ岳最南端・編笠山、権現岳、三ツ頭を登る・日帰り登山

満足度:

南八ヶ岳にある編笠・権現。以前は山頂から右とにガスって虚無の山行となったわけですが、今回は無事に快晴!はじめて権現岳の山容をキチンとみた木がします(笑)。

09月

また会いにきました燕岳・9月初旬の日帰り登山

満足度:

みんな大好き北アルプス!の入門登山にぴったりの燕岳。3度目?になるかな?やってきました。ここの景色はやっぱり独特で、この山に登って山にはまった、と言う人たくさんいるんじゃないかしら(hrooneさんもたしかそのくち)。

常念岳から北アルプスの名峰を望む・一ノ沢から日帰り登山

満足度:

北アルプスの常念岳、ひさびさに登ってきました。一ノ沢からいくつかのベンチを越えて、ぐいーんと一気に登ります。いつかこの山から、というかこの山まで、ですかね、燕岳から大天井通って常念岳とか、やってみたいですね。

御岳ロープウェイから御嶽山(継子岳)・日帰り登山

満足度:

御嶽山、2回目の登山。今回は前回行かなかった継子岳。晴れていなくともスケールの大きさを感じることができたので、晴れた時にいったらさぞ気持ちの良い登山ができること間違いなし。とくに五の池小屋はリゾート感はんぱないのでいつか泊まりに行ってみたいですね!

10月

秋色の尾瀬、紅葉の尾瀬・御池から燧ヶ岳、尾瀬沼・日帰り登山

満足度:

またきちゃった尾瀬の山。前回は尾瀬ヶ原、至仏山がメインだったので、今回は燧ヶ岳、登ってきました。しかもタイミングは紅葉、草紅葉が良い時にこれて、ますます尾瀬のこと、好きになっちゃいました(笑)。

晩秋の那須岳(茶臼岳)ぐるり・姥ヶ平経由で日帰り登山

満足度:

那須岳の紅葉がすごいらしい。しかも見るなら姥ヶ平からの景色が良いらしい。という情報を仕入れ、さっそく登りに行ってみました。残念ながら紅葉は少し終わりかけではありましたが、それでも混雑に巻き込まれず快適登山、することができました。来年以降ですかね、タイミング見計らってリベンジしたいと思います。

【日光】歌ヶ浜から半月山~社山、紅葉の中禅寺湖と男体山・日帰り登山

満足度:

紅葉の時期の有名どころ、と言えば日光も名前があがりますよね。今回はそんな日光の中でも半月山展望台からの男体山を見るべく、中禅寺湖周りの山をいくつか縦走してきました。山登りも楽しかったのですが、最後湖畔に降りてからの道路歩きもなかなか楽しく、年をとってから近くにホテルでもとってのんびりあるいてみたいな、そう思える展望でした。

11月

紅葉、晩秋の榛名山・最高峰掃部ヶ岳(かもんがたけ)日帰り登山

満足度:

上毛三山最後の一座になった榛名山。ついに登りに行けました。と言っても榛名山も赤城山と同じくいくつかの山で構成されているので全部が全部いけたわけではないのですが、こちらについてはすこしずつ登って行けたらと。温泉も近くにあるし、観光と組み合わせながら登りにいく、なんてものいいんじゃないかな?

秋の名残を求めて・日向大谷口から両神山日帰り登山

満足度:

両神山と言えばクサリ場!というイメージが強かったのですが、日向大谷口から登った両神山はまた趣がガラッと変わり、こちらもいい意味で期待を裏切る良き山でした。

12月

12月の荒船山(経塚山)・内山峠から日帰り登山

満足度:

雪がちゃんとついていない微妙な時期ってどこに登りにいくか悩んじゃいますよね。そんな「どこ行こう?」なときに見つけたのがコチラ、日本のテーブルマウンテンこと荒船山。正直木が多い山なので、登っている最中は山頂の平らさをうまく感じることはできないのですが、あとで調べて&遠くからみてみて、その平らさを感じてみてください(笑)。

ゆっくりのんびり、冬の北横岳・日帰り登山

満足度:

雪山登山初心者におすすめできる山、北横岳。ひさびさに行ってきました。山頂からの蓼科山の展望や南八ヶ岳の展望は相変わらずすばらしい。是非キツツキひっぱりに行ってみてください。

2020年登り納めは谷川岳・ロープウェイで日帰り登山

満足度:

ほんと好きですよね、谷川岳。とくに雪の季節の谷川岳はなんだかんだで一番好きな場所かもしれない。気のせいか例年だんだんと冬の時期でも人が多くなって、天神尾根渋滞しがちになってますが、それでもきっと、また登りに行っちゃうんだろうなあ。

最新情報をチェックしよう!