日本百名山

北沢峠から仙丈ヶ岳・日帰り

甲斐駒ヶ岳からの仙丈ヶ岳

こんにちは。

今回は南アルプスの女王仙丈ヶ岳の記録です。

前日、甲斐駒ヶ岳も行っているので良ければこちらもあわせてどうぞ!

山のカテゴリ

南アルプス

 

主な山の基本情報

仙丈ヶ岳(せんじょうがたけ)

南アルプスの女王と呼ばれる標高3033mの山。小仙丈岳大仙丈岳と2つのピークがありますね。日本百名山新日本百名山花の百名山新・花の百名山山梨百名山信州百名山です。

今回のコースと地図

北沢峠(標高2030m)から大滝ノ頭小仙丈ヶ岳(標高2855m)を経て、仙丈ヶ岳(標高3032.9m)へ。下山は仙丈小屋から、馬の背ヒュッテ仙丈薮沢小屋大滝ノ頭を経て北沢峠に至るコースです。

  • 技術度 :
  • 体力度 :

ゆったりとした、歩きやすい道の山でした。

  • 景観  :

雨でなんにも見えません。。晴れたら絶景見えたのでしょう。

  • アクセス:
  • 混雑度 :

東京からマイカーでは、中央自動車道・諏訪ICから仙流荘前駐車場へ。仙流荘からはバスで北沢峠へアクセスします。

  • 標準コースタイム:7時間25分
  • 最小標高: 2030m
  • 最大標高: 3032.9m

 

登山記録

天気は雨。

今日は昨日から引き続き、南アルプス北沢峠からスタートです。

そうです、今日は仙丈ヶ岳に登るのです。

ちなみに、昨日甲斐駒ヶ岳に登った後、ダメ元で、予約なしでもこもれび山荘泊まれるか聞いてみたのだけれど。

宿泊客がいっぱいでやっぱり泊まれないとのことでした。

仕方がないので、わたしたち。いったんバスで仙流荘へ。そこで一泊しましたよと。

で、本日。

あらためて、北沢峠仙丈ヶ岳に登ります。

 

仙丈ヶ岳・北沢峠からのスタートです

 

が!!

北沢峠は雨でした。

でも、仙流荘の一泊と、バス代余分にかかってます。ここまで来たなら登りましょうと。

レインウェア着込んで出発です。

※ほんとはそんな理由で登ってはダメですからね!自戒の意味も含めて書いてます。

で、ここは大滝ノ頭(五合目)です。

北沢峠から、1時間30分くらい、樹林帯を登ったところ。

今回は雨なんで、写真ほとんどありません。

 

仙丈ヶ岳・大滝ノ頭(五合目)

 

そのまま歩いて六合目

樹林帯を抜けたみたいなんですが、まわりは真っ白。

景色もなにもありません。

 

仙丈ヶ岳・六合目

 

小仙丈ヶ岳、頂上です。

2つのピークの一つ目ですね。

 

仙丈ヶ岳・小仙丈ヶ岳

 

小仙丈ヶ岳からは、仙丈ヶ岳を目指します。

ほんとだったら。晴れていたらですけど、小仙丈ヶ岳カール、薮沢カール、大仙丈敷カールとか、いろんなカール見えたはず。

真っ白ほんと、なんにも見えない(涙)

 

仙丈ヶ岳・小仙丈ヶ岳から仙丈ヶ岳を目指します

 

前すらぼんやりしています。

道が広くて歩きやすいからなんとかなってここまで来てますが。

狭くてキツイ坂ならば、早々撤退の状況でした。

 

仙丈ヶ岳・仙丈ヶ岳はどこにある?前すらあまり見えません

 

ここがどうやら仙丈ヶ岳、山頂みたい。

どこだどこだと歩いていたら、山頂着いちゃった感じです。。

 

仙丈ヶ岳・仙丈ヶ岳山頂

 

はい、仙丈ヶ岳の山頂標識、正面からパシャリしましたよ。

まわりがなにも見えなくて、撮るものないから困ってしまった。。

 

仙丈ヶ岳・仙丈ヶ岳の山頂標識

 

山頂からの、景色をどうぞ!

は~い、残念なんにも見えない!!

ちなみに。

わたしのまわりで一時期ちょっと流行っていたのですが、イクラちゃんの「は~い」できますか?

だいたいみんな、へーベルハウスになりますね(わたしも勘違いしてました)。

 

仙丈ヶ岳・仙丈ヶ岳からの景色(詐欺)

 

こんな石碑もありました。

 

仙丈ヶ岳・仙丈ヶ岳山頂にあった石碑

 

こちらは仙丈小屋になりますね。

わたし、山頂着いたあたりから、お腹が痛くなっちゃって。

山頂からここまで雨の中、おなかかかえて爆走しました。。

 

仙丈ヶ岳・仙丈小屋

 

トイレに無事に駆け込んで。事なきを得た後はご飯です。

おなか痛かったけど食べれるのかな?

なんてこともありますが、食べないとシャリバテになってしまうので無理にでもご飯は食べましょう。

 

仙丈ヶ岳・仙丈小屋でご飯

 

仙丈小屋でご飯を食べて。そこから1時間くらい、下ったところ。

馬の背ヒュッテに到着です。

 

仙丈ヶ岳・馬の背ヒュッテ

 

馬の背ヒュッテに着いたころから、ちょっぴり雨脚弱まってきました(今更遅い。。)。

 

仙丈ヶ岳・馬の背ヒュッテ、その2

 

馬の背ヒュッテから、さらに歩いて数十分。

仙丈敷沢小屋に到着です。

陽の光がちょっと、射してきた。ほんと今更遅いのです。。

 

仙丈ヶ岳・仙丈敷沢小屋

 

仙丈敷沢小屋からは、大滝ノ頭(五合目)に戻って行って、そこから北沢峠に下山です。

てかね、ほんとは、馬の背ヒュッテからは薮沢大滝大平山荘と下っていって、北沢峠に行くはずだったんですけど、気付いたら仙丈敷沢小屋に着いていて。

仕方がないからそのまま下山とあいなりました。

 

仙丈ヶ岳・下山途中のどこかの道

 

ではい。北沢峠、無事到着!

 

仙丈ヶ岳・北沢峠に無事下山

 

こっちの看板も撮っときましょう。

 

仙丈ヶ岳・北沢峠

 

北沢峠からは、バスに乗って仙流荘へ。

この2日間の山行も、ついに終わりを迎えます。

 

仙丈ヶ岳・北沢峠からは、バスに乗って仙流荘へ

 

仙流荘・下界はなぜか、晴れてましたが、気にせず家まで帰りましょう。

今日も一日、お疲れ様でした。

まとめ

今回は南アルプスの女王仙丈ヶ岳の山行でした。

雨です。雨なんです。

仙丈ヶ岳日本百名山登山記録更新!と言うことなのですが、なんともすっきりしない山行。

これはリベンジ行くっきゃないね。

勝手に採点

わたし勝手に今回の山行を採点しました!

  • 満足度 :

晴れてないのがほんとに残念!リベンジいつにしようかな?

 

仙丈ヶ岳

 

以上、本日の山行記録でした。

ではまた!

ABOUT ME
kara
kara
karaです。山が好き!な週末だけの山登る人。日本百名山を中心に、いろんな山を楽しんでます。